川崎の弁護士トップ > 過払金を取り戻したい

過払金を取り戻したい

過払金とは?

過払金とは、「払い過ぎた利息」のことをいいます。

お金を貸す際に、請求できる利息の利率というのは法律で定められているのですが、以前は、ほとんどの消費者金融等の会社が、それを無視して高い金利でお金を貸していました。

つまり、例えば100万円借りたとして、本当は法律上は、年に15万円しか利息をとってはいけないのに、「契約したんだから年29万円の利息を払ってください。」と言われ、その利息を払い続けてきたということが多くあります。この場合であれば、29万円と15万円の差額である14万円が「過払金」となります。

この過払金が積もって、大きな金額となることがあります。

川崎市の法律事務所へのご予約・お問い合わせは 0120-721-656 または ご予約フォームから